So-net無料ブログ作成
3Dプリンター idbox! ブログトップ
前の10件 | -

【どうやって】センサー到着【付けようか?】 [3Dプリンター idbox!]


センサー到着.jpg

Aliで注文してた近接センサーが届きました。

もちろん衝動買いですがなにか?

これって11月11日ならちょっと安くなったのかなぁ?

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【スタンドアローン】 単独プリント成功 【超便利】 [3Dプリンター idbox!]


棚から牡丹餅、怪我の功名的スタンドアローン化したidbox!で単独プリントしてみました。

ポン付け完成.jpg

CURA10.04.6でGコードを作成。

それをSDカードに転送してTFT28でヘッドギャップ調整~プレヒート~ファイル選択~プリントの流れがちゃんと出来るか確認します。

そもそもスタンドアローン化したのは最新版のCURAが使いたかったからなんですよね。
(プリント実行はPCからでも出来るが、ギャップ調整などの時の操作が出来ないので・・・知らないだけ?)

成功すればSDカード内にGコードさえあれば完全に単独でプリントが行えます。
プリント中PCでの作業をなんとなく遠慮するというストレスも解消されるって寸法です。

基本的な動作確認は出来ているので問題無い(はず)。

・・・という訳で手順を踏んでいざプリント開始。

単独プリント.jpg
途中の画像は撮り忘れちゃったけど、無事完全単独でのプリントが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

今まで調整にはPCとプリンターの間を行ったり来たりする必要がありましたが、スタンドアローン化によってその煩わしさも解消されました。

プリント中もPCの負荷を気にする必要もないので作業効率も上がります。

超便利[わーい(嬉しい顔)]

デアゴスティーニはidbox!のファームウェアを公開していないので詳細はわかりませんが、ファームウェアの書き換え無しでスタンドアローン化出来るのであれば、なんで「パワーアップ編」に盛り込まなかったんだろう?

スタンドアローン化の手順は大抵ファームウェア書き換え前提で紹介されているからディアゴ側も知らなかったって事?

TFT28のポン付けはidbox!UGの方が別のノーマルidbox!で検証後、BS01WIKIに追記して下さったのでファームウェア書き換えで躊躇してた人もトライするケースが出てくるでしょうね。

さて、そもそものトラブルであるファームウェアの書き換えをクリアしなきゃなぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]

< 続 く >

TFT28到着~ [3Dプリンター idbox!]


プリントしている時、パソコンであまり負荷のかかる作業がしにくいのでムキー[ちっ(怒った顔)]となったので衝動的にAliExpressで注文してしまったTFT28が到着しました。

これから長時間稼働させるケースが増えるであろう事からスタンドアローン化に挑戦です。

到着.jpg
・・・ところで、段ボールがこんもりとしているのはなぜ?

中身大丈夫かな[がく~(落胆した顔)]

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【うっかりからの】改修と破壊と復活【大復活】 [3Dプリンター idbox!]


フェイスブックのグループで「実は0.025mmピッチもイケるんじゃね?(注意訳)」という話を聞きつけ、挑戦する前に更なる精度UPを目論んだところ、これまた難作業&ハカイダーモードが発動してしまい、気が付いたら今日でした[あせあせ(飛び散る汗)]

組み上げたと思ったらなぜかエキストルーダー・モーターのケーブルがズレてたんだよ[がく~(落胆した顔)]

気が付かずテスト~♪なんて浮かれてたら「ンがッ!」と今まで聞いた事無い音がしたと思ったら・・・[バッド(下向き矢印)]

という訳でデアゴは部品届くの結構時間かかるのよね[あせあせ(飛び散る汗)]

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【びよ~ん】 うっかり八兵衛と限界への挑戦 【注意】 [3Dプリンター idbox!]


前回の◎ンスターボールをプリントする前に点検整備していたところ、うっかり造形テーブルのスプリングを飛ばして失ってしまいました[がく~(落胆した顔)]

暫定的に手元にあったスプリングを付けてみたんだけど、どうも調子が良くない。
デアゴやボンサイラボで部品を頼むと余計な物まで付いてくるのでこういう時不便ですね[あせあせ(飛び散る汗)]

しょうがないので困った時の◎ノタロウ。

線径0.6mm、外径5mm、長さ13ミリのスプリングを注文しました。
純正よりちょっと強くてちょっと長いです。(長さはそれしかなかった・・・。)

うっかり八兵衛.jpg

純正のスプリングは線径0.5mm(のはず)で長さは10mm(ぐらい)。

純正ではヒートベット化やガラステーブル化の重量増にはちょっと弱いなと感じてたトコなんですよ。
調整にはちょっと力が要りますが、いい感じになりました。

因みにローレットナットにはズレ防止を狙ってゴムワッシャーを噛ませてあります。

という訳でテストプリントです。

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【ゲット】◎ケモン作ってみた【だぜ!その②】 [3Dプリンター idbox!]


折角◎ンスターボールを作ったので中に納まる◎ケモンをプリントしてみました。

データーはThingiverseから頂きました。

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【ゲット】 ◎ンスターボール作ってみた。 【だぜ!】 [3Dプリンター idbox!]


今まで造形ベットには何の疑いも無くビルドタックを使っていたんですが、最近どうも定着が悪い。

どうやらヘタってきたようだなんだが・・・。

“ ヒートベット化したんだからマスキングテープでもイケんじゃね? ”

と思い立ったのでやってみた。

普通に定着.jpg

・・・普通に定着しました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

気を取り直して最近の悩み事。

荒れる.jpg

四角い物は大丈夫なんですが、球体の下側が反って荒れます。

プリントスピードをやたら速くしてるのも一因のようなので、初心に戻ってプリントスピードを下げる事にしました。

・・・ヒマだし・・・続きでも読むか・・・。


【名付けて】ファンの取り付け方法を変更しました。【サイドドラフト仕様】 [3Dプリンター idbox!]


ファンがなにやら怪しげな音を発し始めたので交換ついでにオートベットレベリング用のセンサーを取り付けるスペース確保の為にファンの取り付け方法を変えてみました。

サイドドラフト仕様.jpg
ichibeyさんのidbox!改の方式を参考にしています。


ワイドワーク 30mm角DCファン 寸法30mm×30mm×厚さ10mm 高速タイプ 回転数11000rpm 3010H12S/A

ワイドワーク 30mm角DCファン 寸法30mm×30mm×厚さ10mm 高速タイプ 回転数11000rpm 3010H12S/A

  • 出版社/メーカー: ワイドワーク
  • メディア: Personal Computers


30mm角のファンを使いましたが4.32CFMあるので元の40mmファンとほぼ同等の風量を確保しています。

たぶん大丈夫なはず[あせあせ(飛び散る汗)]

でもコレ、3ピンなのよね[あせあせ(飛び散る汗)]

そのままじゃどうしようもないので3ピンコネクタを買ってきてバラすのが面倒臭いので元あったファンのケーブルを利用して取り付けました。
(本体側メスコネクタの黄色線分を付けてないだけ)

半田ゴテ久しぶりに使ったよ[わーい(嬉しい顔)]

サイドドラフト.jpg

これで2㎝ぐらいの余裕が出来ているのでまだファームの内容に四苦八苦している段階ですが、センサー部も作って取り付けようと思います。
(今回のは試作品なのでセンサー取付部はまだ作ってません。)

という訳でテストプリントついでにSmart Laser Miniのベルトテンション調整用治具をプリントしてチェックです。

ベルトテンショナー.jpg

プリント物にはちゃんと風が当たってるみたいだし、風の吹き戻しもなさそうなのでこの形状でも問題は無いみたい。
「高速タイプ」と書いてありましたが思ってたほど爆音でもありません。

あと、指摘して下さった方もいましたが、やっぱり私が設定したプリント速度は速すぎたようで、残念ですが詰め直しです[がく~(落胆した顔)]
(角ばった形状なら良いけど球体やアーチの下部がダメになる。)

爆速は魅力なんだけどなぁ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

ついでに足元のウレタンマットをこんなのに替えてみました。
(デアゴのパワーアップ編では部品として出たようだけどこれで十分じゃないの?)

クラムワークス NP4012GEL 静音ジェルパッド 【防振ゴムを超える防音性能】 40×40×12mm

クラムワークス NP4012GEL 静音ジェルパッド 【防振ゴムを超える防音性能】 40×40×12mm

  • 出版社/メーカー: クラムワークス
  • メディア: エレクトロニクス



では、夢のオートベットレベリング実装に向けて突っ走りますよ!(出来るのか?)

< 続 く >

【良く考えたら】 積層方向に裂けちゃった。 【当たり前】 [3Dプリンター idbox!]

テンショナー間違い版.jpg

以前から、エキストルーダーテンションナーを自作して取り付けていたんですが、造形時の積層の向きが悪かったのか、そもそも構造が悪かったのか、テンションを掛けたまま数日放置すると積層面から裂けてしまいました。
裂けた.jpg
画像じゃわかりにくいけど、積層面から裂けてます。

力が掛かる個所ではあるんですけどねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]

フィラメントを変えたり設定で四苦八苦している時期だったので各層の定着自体も悪かったかもしれません。
(出来上がった時にひねったりしてみたんだけど・・・。)

という訳で積層方向を変えた(縦方向)ブツを造形して様子を見る事にします。

三代目.jpg


【お片付けは】踏んずけた台座の作成【ちゃんとしようね】 [3Dプリンター idbox!]


床に散らかってたおもちゃの台座をうっかり踏んじゃったのでプリントする事にしました。

そういや俺もガキの頃、地べたに超合金ほったらかしてたら親父が踏んでたな~[あせあせ(飛び散る汗)]

親父の足より超合金の方が強かったけどな[爆弾]

いや~あの時は怒られた怒られた[わーい(嬉しい顔)]

まぁ、良い子はちゃんとお片付けしようね。

ところで踏んずけたのは巷で流行っているらしい○怪ウ○ッチのプラモデルの台座のようです。

開口部をちょこっと広げたFanダクトのテストも兼ねていざプリント。

台座完成.jpg
こういった無機的な形状は問題無いんだけどなぁ・・・。

Fanダクトはもうちょっと改良の余地ありそうです。

本物と比較1.jpg本物と比較2.jpg

とりあえず可もなく不可も無くプリント終了。
因みに現物を忠実に再現した訳じゃなくて結構適当です。

造形自体に特に問題は無いんだけど、青い部品がつく部分は抜けないようにキツキツに作った方が良かったみたい。

まぁ、文句言われたら作り直しやいいや[わーい(嬉しい顔)]


妖怪ウォッチ BIGり! ジバニャン

妖怪ウォッチ BIGり! ジバニャン

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



前の10件 | - 3Dプリンター idbox! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。